2017/11/29

二人展を終えて。

11月も残すところあと1日となりましたね。
早い早いというのはよそうと思ってはいるものの、年々ましましのスピードに動揺が隠せません。。
お願いしていた餅つき用のもち米が届き、そんな気持ちに拍車がかかる今日この頃です。

mitome tsukasa 八重樫茂子 二人展に足をお運びいただいたみなさま、ありがとうございました。
ストーブにも火が入り、ウールのマフラーが並び、冬のはじまりを感じるほっこりよい展示になりました。
プレゼントを選んでくださる方も多かったので余計にそう感じたのかもしれません。
一緒に選ばせていただくと、自分も贈った気持ち、はたまた贈られた気持ちにもなって、うれしくなるのです。
ありがとうございます。
三留さんと八重樫さんがつくるもの、どちらも長く身につけていたい、飽きのこないものだと私は思います。
懐かしいようで新しい。どの年代にも愛される。
うん、それって素敵です。



八重樫さんのもの、数は少なくなりましたが12月も引き続きお預かりすることになりました。
もう一度試してみたい方、期間中来られなかったけれどやっぱりみたいという方、お待ちしておりますね。


2017/11/22

いわもとあきことシウマイナイト!

こんばんは。
三留さんと八重樫さんの二人展に足を運んでくださり、ありがとうございます。
まだまだ期間中ではありますが、12月の展示会のお知らせをさせてください。
今年も締めくくりは我らがあっこちゃん。
初日には徳島からtotto79さんが出店してくださいます。すでにお席は残りわずかとなっております。
ご予約はお早めにお願いいたします。
⭐︎シウマイナイト、ご予約でいっぱいになりました。ありがとうございました。



いわもとあきこののかばん展。NISHI NISHで。
2017.12.16(土)〜12.23(火.祝)   20日水曜定休


ななめしまうまトートバッグ。クラッチバックのくらっち。サヨナラポッケと言う名のポシェット。
ネーミングも楽しい いわもとあきこのさきおりかばんが今年もにぎやかに並びます。
オープニング居酒屋とっとからはじまり、ワークショップも開催予定です。
みなさま、今年の大掃除は早めに終わらせて、ぜひぜひ遊びにいらしてください。


☆居酒屋とっとのシウマイナイト!
12.16(土)6:30〜9:00 予約制


徳島のtotto79さんがNISHINISHIにやってきます。
シウマイとお酒にもごはんにも合うワンプレートで、師走の夜を一緒に楽しみませんか?
ご予約→087-868-0405または nishinishi.aya@gmail.comまで


        

2017/11/20

mitome tsukasa 八重樫茂子 二人展

今日は一段と寒い!あちこちで雪が積もった様子ですね。
冬のスイッチオン。ストーブで常にお湯が沸いているのが冬のささやかな楽しみです。

さて、毎度のろまな更新しかできず胸が痛いのですが、二人展始まっています。






初日には三留さん八重樫さんお客さまとゆったりお話をしたり、あれやこれやとお試しいただきながらの楽しい時間となりました。一つのものが出来上がるまでの工程。手法、制作のエピソードなど、やっぱりつくり手の方のお話を直に伺えるのは毎回感動!そして勉強になります。
いいものを生み出す人はいい人。魅力ある人。おもしろい人。ですよね。


期間中いついらしていただいても、初日のようなときめきを。という三留さんのおかげで、今回も見応えあるたくさんの作品が並んでいます。プレゼントにも選んで欲しいし、旅行にも気軽に持っていって欲しいと、それぞれのアクセサリーに合わせた箱を用意してくださったり、切れてしまった紐を快く取り替えてくださったり、いつもおきゃくさまの立場になってあれこれ準備してくださっていて(それがもう完璧で!)三留さんに会うといつも心が洗われる私です。
足元にも及びませんが、三留さんをお手本により良き店を目指しますね。

八重樫さんのショールは残りわずかとなりましたが、マフラーはまだお好みのお色を選んでいただけると思います。
ちょこっとお出かけに便利ながま口や小さなバッグも並んでいます。
冬のはじまりの二人展、11月28日火曜まで続きます。(22日水曜休み)
クリスマスプレゼントに、はたまたご自分へのご褒美に!お気に入りをお選びいただけるとうれしいです。




2017/11/01

11月の二人展。

さあ、11月のはじまりです。
そろそろストーブの出番。お出かけにはニットやコートの出番です。
11月18日より、大好きなお二人の展示がはじまります。

mitometsukasa

真鍮とシルバーのアクセサリー

2017.11.18(sat)~11.28(tue)



八重樫茂子

手織りマフラーとショール

2017.11.18(sat)~11.28(tue)


ウールと金属の組み合わせが好きです。
ニシニシではおなじみの三留さんと、2年前から冬の間常設させていただいている八重樫さん。
硬くて冷たい金属と、ふわふわとあたたかいウール。素材は真逆なのに受ける印象はどことなく似ています。
ぶれないものづくりの根っこに共通点を感じるのかな。
どちらも気取らず身につけやすい。
シンプルな装いのポイントにおすすめしたいです。

初日の18日には、お二人揃ってニシニシにいらしてくださいます。
ストーブをつけてみなさまのお越しをお待ちしております。















2017/10/17

えみおわすの服展を終えて。

暑い日が帰ってきたと思いきや、ぐっと冷え込む雨の毎日。
秋晴れのいいお天気ばかりとはいきませんでしたが、今年のえみおわす展にもたくさんの皆さまに足を運んでいただきました。感謝の気持ちでいっぱいです。
みなさま、ありがとうございました。

えみおわすのお二人に出会って、約10年ほど。初めて買ったジャケットは、何度か染め直しをしていただいて今も愛用しています。そのジャケットのように、あの頃と今、同じアイテムもたくさんあるけれど、毎年毎年進化していく服にいつも心奪われます。
今年はまたより上品で上質なものが多く、みなさんを悩ませましたね。
オリジナル生地のコートにヤクのセーター。あたらしいかたちのかばんやポシェット。
どれもいいもの揃いで、ね。
今年はこれで来年はこれを、なんて言っていただけることも毎回嬉しいお声です。
私もここ10年ほどコート難民でしたが、今回ようやく素晴らしいコートを手に入れることができました。
もう寒いのなんてへっちゃらです。

春夏の服をもっと見たいというお声をいただいたので、来年は春にも期間を設けてたっぷり見ていただけるよう計画中です。また詳しいことが決まり次第お知らせしますね。



えみおわすのみなさま、ファンのみなさま、ありがとうございました。





2017/10/06

えみおわすの服展はじまりました。

今日は雨のせいもあり、ぐっと冷え込みましたね。
昨日からニシニシはえみおわす一色。
今年のえみおわすは黒、白、生成、藍、自然色の茶と、落ち着いたトーン、そして上質な素材が揃っています。




 昨日はたくさんのえみおわすファンのみなさまにお越しいただきありがとうございました。
毎回遠くからも足を運んでいただきうれしい限りです。
一番人気だったふとまきパンツ、ヤクウールセーターも明日には追加を届けてくださいます。
明日からの3連休ぜひ覗きにいらしてくださいね。
心よりお待ちしております。






2017/09/21

えみおわすの展

今年もえみおわすの季節です。
岡山では、こちらの展示に向けて準備してくださっています。
定番も、新作も、細部まできめ細やかに丁寧につくられているえみおわすの服。
お二人の仕事ぶりを垣間見るたび、身の引き締まる思いです。
初日5日には、なおきさんがいらっしゃいます。一年ぶりのみなさん、初めてのみなさん、お待ちしていますね。





えみおわすの服展

2017.10月5日(木)〜 10月15日(日)水曜定休



タイの手織り生地や日本のシャトル織機で織った ブロード、タイプライター、パラシュートクロス、 尾州織のウールなど、さまざまな布で仕立てた服と小物。 シャツ、ジャケット、ワンピース、パンツ、スカート。 山梨のニット工場で編んだセーター、 インドの手編みニットが並びます。
ふとまきパンツや丸首ワンピース、 圧縮ウールの羽織コート、ヤク100%のセーター、 寸胴バッグやポシェットなど、 新しい形や素材も作りました。






9月の終わりに。

先日の台風を未だ引きずっているニシニシです。
インスタで報告したように、土間が水浸しになってしまった影響で、まだ湿気が残っていて、なかなかすっきりしません。
10月のえみおわす展までには、カラッとするといいのですが。

そんなこんなで、せっかくのfabrica.最終日夕方は、雨、風、水との格闘になってしまいましたが、期間中足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました。
人と人、人とものとがつながる場であることに感謝して、明日からも励みたいと思います。

土間は扇風機を回し、収納の扉を開け放したまんまでお恥ずかしいですが、ニシニシは開けています。
どうぞいらしてくださいね。



2017/09/12

holoshirts.受注会

fabrica.とほぼ同時開催だった3回目のホーローシャツの受注会、こちらも楽しい時間でした。昨日はへちま文庫のカレーもあって盛りだくさん!仏生山のTOY TOY TOYで開催中のTORI TORI TORI展から(株)鳥 代表取締役の社鳥さんもいらしてくださり、和気あいあいとなんだかハッピーな時間となりました。

holoshirts.はいわゆるオーダーシャツなのですが、新しい自分を発見できるシャツだと私は思います。
たかがシャツ、されどシャツなのです。
サイズ感と生地、縫製の丁寧さは着心地だけではなく、その人の印象をも変えるのです。
この頃歳を重ねるほどに大事だな、と思うことの一つです。若く見られたいということではなく、相手に不快な思いをさせないこと。彼はいつも好印象。まさにシャツ王子。ずいぶん年下ですが私も背筋を正して見習おうといつも思います。






次回は年明け2月、シャツ屋のTシャツのサンプルがずらりと並びます。ニットのTシャツではなく、シャツの生地で作るTシャツです。シャツよりカジュアル、Tシャツよりきちっと感がありますよ。もちろんシャツオーダーも承ります。







fabrica.受注会

9月12日火曜日。
明け方からの雨で警報。そんな激しい雨でもないのに中学は昼から。小学校はお休み?そのせいでしょうか、昨日の賑やかさが嘘のように今日は静かな1日です。

まずはじめに、9日のオープニングライブにお越しくださったみなさま、ありがとうございました。
齋藤キャメルさん、ミヤタケタカキさん、このライブを企画してくれた北島さんに感謝です。そしてライブをより良い時間にしてくれた寧日のちせさん!大好きです。ありがとう。
毎回何度も言いますが、みなさんと共有するあの時間がここニシニシにあること、それが何よりの宝物です。
本当にありがとうございました。






かばんに色々詰め込んで旅に出たくなりますね。
メインイベントであるfabrica.帆布かばんの受注会は、このあと17日の日曜日まで続きます。新作の黒もきりりと格好いいですので、ぜひ手に取ってお試しいただきたいと思います。


2017/08/30

齋藤キャメルソロライブ「長い雨があがる朝に」

とうとう8月も終わりが近づいてきましたね。
今年は本当に暑くてバテ気味、、、。
しばらく残暑厳しい毎日が続くでしょうが、9月はしゃきっと新しい気持ちで迎えたいです。

今日は齋藤キャメルさんのライブのご案内です。
fabrica.の展示初日の夜、ニシニシに素敵な歌声が響きます。
ツアーですが、ミヤタケタカキさんとの共演はニシニシのみ。そしてスペシャルドリンクと美味しいお菓子を提げて、寧日さんが出店してくださいます。なんと贅沢な。。。
みなさんありがとう!!
ただいまご予約受付中です。お問い合わせもいつでもどうぞ。



齋藤キャメル(from WATER WATER CAMEL) ソロツアーライブ
「長い雨があがる朝のように」


共演 : ミヤタケタカキ(from tonari session's)
9月9日(土) 
時間 : 18:00開場/19:00開演
料金 : 3000円


ご予約 087-086-0405
nishinishi.aya@gmail.com


齋藤キャメル | パタゴニアの南喫茶店店主・ミュージシャン

1980年、山梨生まれ。
1995年よりWATER WATER CAMEL のボーカル・ソングライターとして活動を開始。CD制作・販売や各地コンサート企画・出演、また企業・教育機関などへの楽曲提供を行う。2009年にパタゴニアの南喫茶店をオープン。2016年に活動拠点を福岡へ移す。


WATER WATER CAMEL 『運命のアラサー』

2017/08/16

holo shirts.受注会

fabrica.の受注会の翌日から、holo shirts.の受注会を2日間行います。


holo shirts. 「オーダーシャツの受注会」
9月10日(日) 11日(月)
11:00〜18:00 


@holoshirts の窪田さんが今年も高松にいらっしゃいます。
9月9日(土)は仏生山 縁側の編集室にて12:00〜18:00まで。
採寸、生地選び、襟、カフスなどのディテールを決めて行く作業もわくわく楽しい時間です。所要時間は約1時間です。
ご予約優先でご案内しますので、ご希望日時をinfo@holoshirts.com またはnishinishi.aya@gmail.comまでお知らせください。
シャツ本体の価格 : 17000円〜 型紙作成料 : 8000円 合計 : 25000円〜 こちらが目安のお値段です。すでに型紙を作成されている方は、シャツ本体のお値段のみになります。

11日(月)は、へちま文庫のカレーもやってくるスペシャルDAY!!
こちらも取り置き承ります。ご連絡お待ちしております。






9月の展示とカレーの日のお知らせ。

夏休みって、長いようであっという間です。高松では、何年か前から2学期が8月25日あたりから始まるようになり、お盆をすぎると子どもたちの残った宿題が気になって気になって、朝からオラオラ言う毎日です。

昨日、9月の展示会のDMも出来上がってきました。
そろそろおやすみ気分から脱出しなくてはいけません。来週21日の月曜日は、ヘチマ文庫のカレーの日。
そして9月は展示受注会が2つ同時開催です。カレーのお取り置き、たくさんいただいています。当日いらっしゃる場合は、事前にお問い合わせいただけると安心です。よろしくおねがいいたします。

21日のカレーはお取置き分で完売しました。ありがとうございます。



fabrica. 受注会 in 高松

9月9日(土) - 9月17日(日) 


fabrica.のDM、イラストは毎回イワサトミキ ちゃんです。ニシニシいい感じのボロリ感が最高!
「シャトル織機」で、代々職人の手で撚糸から製織まで一貫生産している『倉敷帆布』とタンニンなめしのヌメ革を使用した鞄が大小並びます。丈夫で使うほどに味わい深い帆布の鞄は男性にも女性にも似合う優れものです。
前回のfabrica.受注会はこんな感じでした。今回は基本の色に黒が加わり、5色展開となります。








また初日9日の夜は、素敵なライブもお楽しみ下さい。


齋藤キャメル(from WATER WATER CAMEL) ソロツアーライブ

「長い雨があがる朝のように」

共演 : ミヤタケタカキ(from tonari session's)
9月9日(土) 
時間 : 18:00開場/19:00開演
料金 : 3000円


ご予約 087-086-0405
nishinishi.aya@gmail.com


ニシニシの座敷でゆったりとおふたりの素敵な歌声を間近できくことができるなんてなんと贅沢!
また、素敵な演奏のおともに、寧日さんがドリンク担当でいらしてくださる予定です。ライブの詳細はまた追ってお知らせします。ご予約お問い合わせはいつでもお待ちしております。







猫のふう。

お盆も終わり。。
途端に蝉の合唱は聞こえなくなり、、朝晩の風がひんやりし始めますね。となるとホッとする反面ちょっと寂しい気持ち。。。

先週のカレーは台風のため泣く泣く中止になりまして、ご予約いただいていた皆さまには大変申し訳なく思っています。でも、雨風ともに激しい1日でしたね。ニシニシは案の定あちこち雨漏り。。。ですが大きな被害はなくてホッとしています。

そして台風の前の日に、、我が家に猫がやってきました。
その可愛さにみんな揃ってメロメロです。
動物にあまり興味のないゆみこさんですが、初めて会った瞬間にゴロゴロと膝に顔を預けて寝転がるというかわいい仕草にすっかりハートを奪われた様子で、ふうちゃん、ふうちゃんと大事にしてくれています。
そして日本家屋にはやっぱり猫が似合うなぁと、毎日しみじみ思うのです。



名前はふうです。女の子です。よろしくおねがいします。

2017/08/02

8月7日と21日はカレーの日。

夏休みらしい毎日を送っております。ニシニシです。
暑い暑いと言ううちに8月がやってきました。うだるような暑さも、あと1月くらいでしょうか。。

さてさて!へちま文庫の出張カレーの日にちが決定しました。
8月7日(月)と8月21日(月)の2日間、両日とも11時半オープンです。
カレーのお取り置きは、nishinishi.aya@gmail.comまでメール、もしくは087−868−0405までお気軽にご連絡ください。(へちま文庫のFBコメントでもお取り置きできます。)

あー、楽しみです。






2017/07/24

7,8月のNISHI NISHI

昨日は大暑でしたね。
暑い毎日で少し動けば汗が出る。朝の蝉の声も、いつの間にかアブラゼミのソロからミンミンゼミとのハーモニーに変わっている。(昼は静か。。セミも暑いのか?)夜はぶいぶい(カナブン)が迷い込み、台所の窓にはヤモリちゃん。
あー、夏ですね。

NISHI NISHIは賑やかな展示会を終えて静かな毎日です。
暑い中でもいらしてくださるお客さまにはただただ感謝の毎日です。ありがとうございます。




ひとつお知らせです。
今年も8月前半に、へちま文庫のカレーがニシニシにやってきます!
暑い夏の間はへちま文庫はカレーがお休み。ニシニシも決して涼しくはないけれど、みんなで美味しいものをいただく時間は幸せです。日にちはあらためてお知らせしますね。

みなさま、よい夏を!




2017/07/14

7月14日金曜日。

あらよと半夏生も過ぎましたね。早くも折り返しとは、、、。おきまりのセリフの出番です。
「もうすぐ餅つきやで!」

ニシニシはSTORE展も終え、2017年前半の展示会がすべて終了し静かな毎日です。隣のマンション工事はうるさいですが。
2年ぶりのSTORE展、楽しかったなぁ。STOREの國時夫妻はやっぱり多才で、毎回おもしろい新作あり、ワクワクありで、出会えたことをあらためて感謝しています。繋がるよろこびこそ明日への活力。長く続けていける源です。
高松のSTOREファンのみなさまにもあつくあつく御礼申し上げます。



出張HATOBAコーヒースタンド。ナイスTシャツ、ナイススマイル!
美味しいコーヒーをありがとう。
西荻を訪ねる際にはぜひSTORE 2FのHATOBAにお立ち寄りくださいね。



















2017/06/26

STOREとHATOBA

やっと梅雨らしい空模様ですね。
今週末から、もやもやのお天気をふっとばすカラフルボーダーSTOREの展示です。



STORE展示販売会7月1日(土)ー7月9日(日)水曜定休


定番の半袖ボーダーTシャツ、家T、ノースリーブワンピースなどなど、STOREの夏物アイテムが揃います。定番の半袖Tシャツは大きなXL、キッズアイテムの130、140㎝などサイズも増えました。また、背中にラインの入ったシンプルなシャツや、4サイズある新作トートバッグもお披露目します。




HATOBA出張コーヒースタンド!

7月1日(土)2日(日)

2016年2月、西荻窪にあるSTORE直営店の2階にコーヒースタンドHATOBAがオープンしました。
STORE國時夫妻の在店日7月1日と2日は、ニシニシでHATOBAのコーヒーをお楽しみいただけます。
また、鎌倉のカノムパンよりおいしいブラウニー、シナモンロール、クッキーも届きます。






新作のSHIMA TOTE はこちらの4サイズ。
1番大きいサイズが17パターン、その他の3サイズはそれぞれ50パターン程度配色のバリエーションがあります。
ニシニシには、その中から75個の選ばれしトートがやってきます。

large 59cm×39cm×15cm ¥15,000+tax
regular 45cm×30cm×10cm ¥9,500+tax
small 38cm×24cm×8cm ¥6,400+tax
mini 36cm×20cm×13cm ¥6,000+tax




こちらもまた、かなりボリュームある展示になりそうです。
2年振りのSTORE!ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。





















2017/06/19

ありがとうございました。

梅雨とは名ばかり、今年は降りませんね。
今日も晴天の高松です。
土曜日で、2回目のCALICO夏の服展が無事終了しました。お越しくださったみなさま、ありがとうございました。
CALICO the ART of INDIAN VILLAGE FABRICS の名の通り、インドの手仕事の素晴らしさをまじまじと体感しました。
手間をかけることを、私は日々どれだけ避けているのかな。。反省します。。。
手間を省いていいものとそうでないもの。があると思います。
気持ちいいもの、おいしいもの、の裏側にあるものをちゃんと感じられるようにありたいです。





2017/06/11

CALICO展は17日まで。

梅雨らしい空模様の日曜日です。
先週末よりはじまりましたCALICO夏の服展。インドの布々の気持ちよさをいらしてくださった方々と共感しながらの楽しい毎日です。さすが暑い国のもの!どれもこれも試着するたびに、その軽さと涼しさに驚くばかりです。
CALICO展は17日の土曜日まで続きます。ぜひ、この気持ちよさを体感していただきたいです。