2018/12/05

仁城義勝 逸景 木の器展

なんとあたたかい12月でしょうか。
不安になるより、今日をしっかり過ごさねばと思う今日この頃です。

今年最後の展示が来週末よりはじまります。


仁城義勝 逸景 木の器展

2018.12.15(土) ~ 12.25(火)


毎日のお味噌汁のありがたさ、大切さを年を重ねるごとに感じています。
仁城さんに出会ってから、漆の器が日常のものになりました。
朝、昼、晩と本当に出番が多い。
漆といっても、木地の補強のためのもの。
複雑な工程がない分、扱いに余計な気は使いません。
日々頼りになる器です。



15日16日は仁城義勝さん、最終日25日は逸景さんが在店してくださいます。
お二人に会いにいらしてください。




ありがとうございました。

高知子とSTORE展終了しました。お越し下さったみなさま、ありがとうございました。

いやぁ、高さんの刺繍にはしびれましたね。
高さん、國時さんお二人に刺激をたくさんいただきました。
ご縁が繋がって、繋がって、ここに集まってくださる方々がいらっしゃること、これは何よりの宝物です。じんわり。