2018/10/19

えみおわす 秋冬の服 2018

秋晴れの初日、みなさまありがとうございました!
えみおわす 秋冬の服展は10月28日 日曜まで。
みなさまのお越しをお待ちしております。





2018/10/04

えみおわす 秋冬の服

週末ごとに台風がやってくるスリリングな秋。。。
先月は主人に、今日は職人さんに屋根の修理をしていただいたので、ずいぶん安心。
不安は和らぎつつありますが、なにぶん古い建物ですので、毎回やきもきいたします。
どうか瓦が吹っ飛びませんように。(このセリフ今年何回目だろう?)

今日は10月の展示のご案内です。


えみおわす 秋冬の服

2018 年10月18日(木) - 28日(日) 

open 11:00-18:00 

24日(水)定休日

スタンドカラーシャツやシャルワール、 ボンタンパンツなどの新しい形。
 縮絨ウール、ヤク × リネンのコート。
 柿渋染の寸胴バッグ、カレン族の村で作った 手紡ぎ手織りのシーツなどの生活道具、
ヤクやベビーアルパカのセーター、 インドの手編みのチョッキなど あたたかいものが並びます。




今年の夏は本当に暑かったというのに、順子さん、しびれる新作をまた生み出してくれました。
新しいかたちやアイテムから受ける刺激、そして変わらぬ定番もある安心感。

やっぱり大好き。

えみおわすのブログよりお写真と直樹さんのお言葉をお借りして少しご紹介しますね。




スタンドカラーシャツ 
10年以上作りつづけている立ち襟シャツの襟と袖口を見直して、新しい形にしました。
襟はバンドカラーに、袖口はカフスに、前合わせは比翼にしてボタンをかくしてよりすっきりとシンプルな印象になりました。




新しいパンツのかたち、シャルワール。 
シャルワールは中近東、イスラム文化圏で着られている生活着です。
この服の特長になる大きな股のマチは生地が厚かったり、張りがあると布が余ってしまうので、タックを入れて落ち着くように。マチの丈も少し短く、足をのばして少しすっきりした形にしました。

大きなマチはタイやミャンマーのリス族のパンツにも共通しており、一見同じかたちに見えますが、パターンの構造は違っています。でも布を無駄にしない作りや、暑い気候にも快適に過ごせるような形は同じでおもしろいですね。



新しいかたち、ボンタンパンツができました。 
ウエストから太ももにかけて膨らみ、裾にかけてテーパードしていく形は、
柑橘系の文旦の形に似ていることからブンタン→ボンタンと呼ばれるようになったとか。

えみおわすのボンタンパンツはウエストに大きなタックを入れて、腰幅のない人でもきれいなカーブがでるように工夫しました。裾の後ろにはダーツを入れてきゅっとしぼませています。 脇に縫い目をなくし輪にしているので柔らかな印象に。
ポケットはサイドと後ろに4つ作りました。
生地はオーガニックコットンツイルの生成りとコットンウールのグレーの2色。
サイズはS、M、L、XLの4サイズ。
女性から背の高い男性まで、ユニセックスに着ていただけます。




えみおわすハット。
個人的に、とても心待ちにしていたアイテムです。
順子さん、この夏は会う人会う人の頭のサイズや形が気になって仕方がなかったそう。
確かに、頭ってずいぶん個人差があって、万人に合うサイズや形を生み出すのは至難の技と思いますが、出来上がったこのフォルムのなんとも格好良く、なおかつ愛らしいこと。まさにえみおわすハットですね。さすがです。
(ここは私の感想です。)




昨年から作りはじめた「羽織コート」。
和服と洋服の要素を取り入れて、どんな方にも似合うように工夫しています。脇には菱形のマチを入れているので腕の上が下げもしやすいのも特長です。
今年は尾州で織られたヤクとリネン、ウールの糸を織り合わせた素材感のある生地でも仕立てました。



タイ、カレン族の村でシーツを作ってもらいました。 
手紡ぎ手織りの布3枚を手で縫い合わせたもの。
日本の布団のサイズに合わせて、巾140cm、長さ220cmの大きな一枚の布に仕立ててもらいました。
色は藍×生成りと黒檀の実×生成りの2色。



これはまたまた見逃せない、、と思ったみなさま!
初日10月18日は直樹さんと一緒におまちしておりますね。




2018/10/03

おじろ角物店展終了しました。

台風の最終日となってしまいましたが、おじろ角物店展にお越し下さったみなさま、ありがとうございました。
暑い夏を乗り切った久しぶりの展示、おじろさんの展示自体も4年ぶりでしたので、初日はドキドキしておりましたが、
ありがたいことにおじろさん愛、そしてかご愛!に満ち溢れた1日となりました。
お買い求めくださるみなさんが、とても嬉しそうに選んでくださっていたことが印象的でした。
おじろさんとは、また次回の構想に胸を膨らませています。
楽しいことがまたここでできるように、未来に続くように、今日から私もがんばります!!

今回の一枚はやっぱりこれかな!
みなさま、ありがとうございました。





2018/09/23

秋のおじろ角物店の展。

ご案内一日出遅れましたが、おじろ角物店の展示がはじまりました。
毎回毎回思いますが、竹かごが並んだNISHINISHIのなんと気持ちのいいことか。
畳と竹、落ち着きます。
これが白い空間になると、すっとシャープにみえるのですよね。格好いいのです。
場面を選ばない美しさ。素晴らしいです。
初日にたくさんのお客さまにいらしていただき、点数は少なくなっておりますが、トレーやふたつきのカゴなど、まだまだ楽しくお選びいただけます。
ゆっくりみていただけるとうれしいです。(写真は初日の様子です。)








2018/09/05

おじろ角物店展

そしてそして。
9月はおじろ角物店がやってきます。4年振りです。

おじろ角物店展

9月22日土曜〜9月30日日曜
・26日水曜定休

この清々しさ。
おじろさんのかごは、その場の空気をも浄化してくれているように感じます。
整理整頓にも便利な定番の角物、トレーをはじめ、
亀甲バスケット、トランク、シェルバッグ、買い物かごなど、
持って出かけたくなるかごが並びます。
秋のお楽しみに、ぜひお越しくださいませ。


NISHI NISHI喫茶のご案内。

昨日は自然の力の偉大さを痛感した1日でした。
こちらは大きな被害もなく、NISHINISHIの瓦も無事でした。
感謝、感謝です。


急なお知らせです!
今週、来週の火、木、金(9月6日、7日、11日、13日、14日)の1時から4時まで。
NISHINISHI喫茶をひらきます。

NISHINISHIで扱っているなべつかみをつくっているぐりちゃんが丁寧にコーヒーを入れてくれます。
シフォンケーキやチーズケーキなどおいしいおやつも!
ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。

2018/08/29

おひさしぶりです!

おひさしぶりです。
こどもたちの夏休みが終わったみなさん、まだあと少し残っているみなさん、お疲れ様です!!
母ちゃん父ちゃんがんばったぶん、こどもたちも成長したはずと、互いに褒め合いましょうね。
そしてもうすぐそこに秋が待っています。
日中はまだまだ暑いけれど、もう少し、頑張りましょうね。

さてさて、随分長いお休みをいただきましたNISHINISHI、明日30日より通常どおりに戻ります。日に日に片付けしていまして、おかげさまですっきりきれいになりました!と言いたいところですが、、、
余計にものだらけになったような。。。
ですが、長年気になりながら手がつけられていなかった奥底に眠っていたものたち(ほとんど古布。。)を整理できて、気持ちは少し軽くなったように思います。


えー、そこで、、
フリーマーケットとまではいきませんが、手放そうと思う古布、はぎれ、古い箱物など、破格にて並べようと思います。
9月22日からのおじろさんの展示までの期間限定。
お出かけついでに、おひさしぶりのおしゃべりついでに、ちょっとのぞいてみてください!

ふうちゃんも元気です。